投稿

5月, 2013の投稿を表示しています

精油瓶用のオリジナルパッケージ

イメージ
当レッスンのアロマキャンドルづくりでは、
使用した特製ブレンドオイルも作品とともに
1瓶お持ち帰り頂いています。
アロマキャンドルとして取り入れた時の、
香りの違いを知ることもひとつの理由ですが、
精油100%を使用しているからこそ、
その効果を活かし、多用途に広く親しんで頂きたいのが
最大の理由です。(香りに少しでもフレグランスを
使用している場合は、人体に使用することは出来ません)



その精油瓶に入れるオリジナルパッケージが完成しました。
香りをブランド化する目的ではなく、
レッスンの帰路に於ける破損や、
保管するための瓶の保護のためです。
サイズは、遮光瓶1ml〜10mlに対応しています。
香りによって、ラベルシールを変えるため、
どのようなデザインも受け入れやすい白地にしました。



香りの舞台となる「アース・キャンドル


Atelier PearlRose 手作りキャンドル教室

フォントの思い出

イメージ
先日もいつものように、ラッピングカードを作成しました。

既存のフォントを分解し、変形したり、並べ替えたりと
試行錯誤をしている時は、まるでパズルのように楽しい。
必ず適した、いえ、必要な位置があり、そこを突き止め
当てはめていくのです。

この作業をしていると、今からおよそ18年前
Power Macintosh7500を購入した頃を思い出します。

一番最初にインストールしたイラストレーターで、
フォントをひとつの模様として画面構成をしていた頃。
この頃は、この作業が、いづれ近い将来、
仕事の一部になって欲しいと願い続けていたものです。